新しい化学品について。

概要

新しく化学品を輸入します。輸入後に社内で分析をかけて、今後の当社ビジネスで起用できるかを判断します。そのためcas番号など通関時求められる情報が足りません。テスト分析用なので少量です。こう言った場合は通関業者に対して、どう伝えれば良いでしょうか?

投稿者:jin, 投稿日時:2021年 03月 23日 9:12<1年前>
カテゴリ: 化審法,輸出入申告実務関連
関係法令等
化審法サイトや検索サイトを見ましたが、よくわからないです。化学品の通関時の取り扱いという通達を見たところ書面を出せばいいようなことが書いてありましたが、様式の有無などもわかりませんでした。
ちょっとMEMO
分析していないので詳細が分からない、且つ少量なので何かうまく通関する方法がないか? どんな新規貨物も「初めて」があるはずですので、その対処方法があれば知りたい。今回は上記のような少量の化学品です。

コメント・追記

  • TL01 TL01 より:

    「化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律に係る第一種特定化学物質用途確認書(試験研究用)」という書面があります。

    通関業者に対しては、『輸入化学物質の通関の際における取扱いについて』という個別通達を確認してくださいと言えば、伝わるはずです。
    ただ上記確認書を作成して提出するのは輸入者さんになります。通関業者に確認を依頼するにしても、通達内容の把握と書類の作成は通関御者には頼めませんので、そこは十分にご理解ください。
    なんでも通関業者に丸投げという会社も多いようですが・・・他法令関係については輸入者として、しっかり把握して対応された方がよろしいかと思います。

  • 回答投稿